Skip to main content

Site Navigation

Your Account

Choose Language

Help
Editing Step 11 —

Step Type:

Drag to rearrange

エンドキャップは、水圧のかかるパーツの中でも大きな部類です。

エンドキャップ部分の接着方法を紹介します。

写真のように片方を押さえながら、アプリケーターの針をアクリルの間の奥まで入れます。

気泡ができないように、流し込んでいきます。溢れ出た分は蒸発したり、ペーパータオルで拭き取ります。

セメントが硬化していくので軽く圧力をかけます。

完全に接合させる為に、外周からもさらに追加でアクリルセメントを注入していきます。

余分なセメントはペーパータオルで綺麗に清掃していきます。

アクリルセメントを使用する際には、換気された場所で、手袋、保護眼鏡を着用することをお勧めします。